遊び

秋のシーバス ビックベイトにおすすめなトップ系ルアー コノシロ 落ち鮎 パターンで大活躍 ダイワモアザンモンスタースライダー160F

ビックベイトパターンと言ったら、落ち鮎、コノシロパターン。なぜビックベイトパターンが有効なのか?それは通常サイズのルアーはシーバスに見切られやすいと言ったデメリットがある。大きなルアーは使用するアングラーも少ないため、通常ルアーでは見慣れており反応はしません、しかしシーバスでも見たことのない大きさのルアーには反応してしまうことがある。それが強みで、ルアーサイズが大きいためランカーサイズのシーバスをゲットできる可能性が高くなります。

今回は数あるビックベイトルアーの中でも、価格が安く初心者の方でも扱いやすいトップ系ルアー ダイワ モアザン モンスタースライダー160Fをご紹介します。

本記事でわかること

ダイワ モアザン モンスタースライダー160F スペックと使い方

ダイワ モアザン モンスタースライダー160F スペック

品名 ダイワ モアザン モンスターススライダー160F
タイプフローティング
サイズ160mm
重さ51,2g
フックサイズ#2
リング#3
価格税込で2300円前後
カラー12種類

チュベイくん
チュベイくん
もっと詳しく確認したい方は、ダイワのホームページでご確認ください。

https://www.daiwa.com/jp/fishing/item/lure/salt_le/more_monster_slider/index.html

 

ダイワ モアザン モンスタースライダー160F アクション

ダイワ モアザン モンスタースライダー160F アクション ドックウォーク

ダイワ モアザン モンスタースライダー160F ドックウォークやり方

ロッドのアクションでチョンチョンとジャークしてルアーに動きを与えて、水面でベイトが逃げているような動き(ルアーの顔が左右に動く)を演じるアクションとなります。

ロッドで軽く引っ張り、戻す。※チョンでロッドでラインを引っ張る。

ポイント絞って、アピールしたい時におすすめのアクションとなります。

ジャーク時にルアーのラトル音で気づかせて誘う効果も絶大です。

ダイワ モアザン モンスタースライダー160F ただ巻

ただ巻でI字系の動きでアピールすることができます。広範囲を幅広くスピーディーに探るにはおすすめのアクションとなります。 時折ジャークしてラトル音でアピールするのも効果的です。

ダイワ モアザン モンスタースライダー160F おすすめする理由 アマゾンペンシル とアルゴと比べてみた

チュベイくん
チュベイくん
ダイワ モアザン モンスタースライダー160Fをおすすめする理由は。それはルアー性能的には他のルアーと似ており価格も入手難易度も低いためです。

 

ダイワ モアザン モンスタースライダー160F  価格の比較 アマゾンペンシル アルゴ160

他のトップ系の価格に比べると、モンスタースライダー160Fは2300円あれば購入することができます。トップ系のルアーは根がかりしにくくロストする可能性は少ないですが決して安いものではありません。

アマゾンペンシルも、2500円前後で購入できますが入手することが難しいルアーとなっております。

アピアのアルゴ160の価格は約3900円前後の価格帯、1000円以上もお高いルアーなので購入時に少し悩みどころ。

ダイワ モアザン モンスタースライダー160F 入手難易度の比較 アマゾンペンシル アルゴ160

アピア アルゴ160、アマゾンペンシル、モンスタースライダー160Fで入手難易度を比べてみましょう。

同じ価格帯のアマゾンペンシルですが、入手難易度は店頭では滅多に見かけレアな商品です。店頭並んでいたとしてもすぐになくなってしまうほどの人気商品。転売など見かけることが多いルアーとなっており、予約でも購入すること難はしいです。

アルゴ160は時期的にもよりますが、某有名釣具店でも見かけることがあるルアーで入手難易度的には店頭でも手に入れることができる。必ず欲しい方は、予約をすると自分の欲しいカラーを購入することができます。

 モンスタースライダー160Fは釣具店で普通に購入することができる。8月下旬にもなればカラーバリエーションも多く品揃えも良くなります。

ダイワ モアザン モンスタースライダー160F ラトル音の比較 アマゾンペンシル アルゴ160

チュベイくん
チュベイくん
ドックウォーク時にジャークするとルアーからラトル音がなります、その時に各ルアーから発するラトル音を比較していきます。

ダイワ

ジャーク時に発するラトル音の大きさは3つの中で一番大きい、音の質としては低めの音となります。縦横の動きからも強い音が鳴り、2種類の音から発するラトル音が特徴です。

アマゾン

ラトル音の大きさは2番目となり、ダイワのラトル音に似ておりますが太めの低い音です。音は1種類で大きめの鉛から発する音が特徴です。

アルゴ160

3つの中で一番小さなラトル音で音質も低め、音も1種類で細かな音が特徴のルアーです。このルアーに関しては、ラトル音もありますがジャークジのスプラッシュが1番の武器。

秋のシーバス ビックベイトにおすすめなトップ系ルアー ダイワ モアザン モンスタースライダー160F まとめ

今回はダイワ モアザンモンスタースライダー160Fをご紹介いたしました。落ち鮎、、コノシロパターンで活躍するビックベイトルアー、水面爆発で釣り上げる快感は一度味わったらやめられない釣りとなります。

ビックベイトの釣りをやろうか悩んでいる方へ、少しでも参考になれば幸いです。

夏 デイの釣りにおすすめコアマンPB パワーブレード 夏のデイゲームのお供と言ったらスピンテールジグ。 スピンテールジグといったら、みなさまどこのルアー思い浮かびますか? 私...
青物からシーバスまでおすすめミノー セットアッパーS-DR ダイワセットワッパーシリーズでどのような魚が釣れるのか?シーンバスからヒラメや青物など様々な魚釣り上げることができます。他のメーカー...