遊び

安くて初心者におすすできるリール シマノ 22サハラ

釣りを始めて自分専用のリールが欲しくて探している方へ、でも高いのはちょっと・・・と悩んでいるかはいませんか?今回はエントリーモデルに超お薦めなシマノのリール22サハラをいかがですが?小物から大型の魚まで幅広くターゲットとし、価格も1万円前後という低価格。ハイエンドリールにも搭載されている機能が付いている、シマノ22サハラを一緒に見ていきましょう!!

本記事の内容

シマノ 22サハラ レビュー

シマノ サハラをお勧めする理由

チュベイくん
チュベイくん
シマノリール22サハラをお勧めする理由は3つあります。

・価格

・ラインナップ

・ハイエンドモデルにもある機能が搭載されている

シマノ 22サハラ 価格

シマノ22サハラの価格ですがリールサイズにもよりますが税別8700円〜10,500円となっております。(シマノサイト調べ価格)

アマゾン調べになると6200~7700円という価格設定となっております。

シマノ 22サハラ ラインナップ

5001000
C2000SC2000SHG25002500SHG
C3000C3000DH
40004000XG
C5000XG

チュベイくん
チュベイくん
スピニングリール の名称でアルファベット記号についてこちらの表を確認してください。

シマノ 22サハラ スペック

シマノ 22サハラ ねじ込み式ハンドル

22サハラ目玉となる、ねじ込み式ハンドルが採用されており回転時のガタ付きが少ないという利点。

巻き取り時のノイズが減り、感度も向上しております。

シマノ 22サハラ サイレントドライブ

22サハラにはシマノ独自のサイレントドライブも搭載。

ギア周りの設計精度の向上で、リール全体のガタ付きを減らしてくれるテクノロジー。

シマノ 22サハラ HAGANEギア

HAGANEギアとは金属の塊を高圧力でプレスすることでギアを作ること。ミクロ単位の精度で仕上がることでリールの巻き間や感度がUPする効果がある。

シマノ 22サハラ X SHIP

シマノさんからの説明ではこのように説明されている。ドライブギアの大径化、ピニオンとドライブ両ギアの最適配置、ピニオンギアのベアリングによる2点サポート。これら頑強なギアの噛み合わせが、負荷に強い軽快なリーリングを保持する。 大物とのお駆け引きで、リールに負担がかかる場面を想定した作りがされている。

シマノ 22サハラ Gフリーボディー

スプールの前後運動をリール本体上部にすることで、リール全体の重心が手元に近くなることでロッドとの一体感がUPしキャスト時の負担軽減やロッド操作性能UPに繋がります。

シマノ 22サハラ AR-Cスプール

シマノ独自のスプール形状でラインを整えてスプールに巻くことが可能。ライントラブル抑制とキャスト時飛距離アップに繋がってます。

チュベイくん
チュベイくん
シマノの技術を詳しく知りたい方は、シマノのホームページで確認してください。

http://fishing.shimano.co.jp/product/s/technology/spinning_reel/detail.html#spinning_reel15

シマノ 22サハラ 他のシマノリールと比べると

チュベイくん
チュベイくん
今回はシマノから発売しているリールで、アルテグラ ナスキー サハラの価格とスペック比較して行きましょう。

22サハラのスペック確認すると、21ナスキーと同じ機能が搭載されている。価格は22サハラのが約2,000前後安く手に入れることができます。

21アルテグラと比べると、機能も倍近く搭載されている21アルテグラは価格も22サハラは倍近い価格設定となっている。

お金に余裕があるなら21アルテグラをかった方のがいいと思いますが、21ナスキー機能+ハンドルがねじ込み式でしかも安価になったリールが今回の22サハラとなります。

シマノ 22 サハラ サイズ別お勧めな釣り

シマノ 22サハラ500〜1000番

500~1000番台のリールは好みは別れますがトラウト アジング メンバリング ガシリングにも使われている番手となります。リールが小さく一日中キャストしていても負担がとても少ないというメリットがあります。デメリットとしては、ラインの太さやキャスト時の飛距離制限などもあり、大きな魚が掛かった場合にランディングがとても大変となりある程度のスキルが必要とされます。

 

シマノ 22サハラ2000〜2500番

2000~2500番台のリールで代表的な釣りとしてはアジング メバリング トラウト ガシリングブラックバスとなりますラインの太さも幅広く対応し、想定外な大物にもある程度安定したランディングができる。500~1000番台とくらべてリールが重いため、キャスト時の負担が大きくなるというデメリットもある。

シマノ 22サハラ3000番

3000番台のリールで代表的な釣りはシーバス エギング フラットライトフィッシュ ライトショアジギング。3000番台になるとPEライン1号前後が150mくらいは巻けるため、遠投をメインとした釣りなどにも対応ができます。狙う獲物の大きくなるのである程度の強度をもったラインを多め巻くためにもちょう良い大きさのリールとなっております。

シマノ 22サハラ4000〜5000番

4000~5000番台のリールで代表的な釣りはライトショアジギング ショアジギング サーフ釣り。飛距離を必要とした釣りがメインで、青物で想定外な大物にも対応できるようにPE1,5~2号のラインを150mくらいは巻けるだけの大きさのリールとなっております。その分リールも重くキャスト時の負担も大きいのがデメリット・・・。でも魚が掛かった時はある程度強引なやり取りもできるため、ショアジギングやるなら一つは持っておきたい番手となります。

シマノ 22サハラ まとめ

シマノ22サハラはエントリーモデルとしてお勧めできるリール、小さな魚から大物まで対応ができる豊富なラインナップ。価格も1万円前後のためお財布にも優しく、ハイエンドモデルにも搭載されている機能も装備されてこの価格のリールはシマノ22サハラしかありません。自分専用のリールをお探しの方は一度試して見てはいかがですか!?

激安 くろうと タングステンジグ メタルジグDIY 今回は激安のタングステンジグのご紹介です。タングステンジグと言ったら、高価と言うイメージがありませんか?釣具屋では安くても1800円...
青物からシーバスまでおすすめミノー セットアッパーS-DR ダイワセットワッパーシリーズでどのような魚が釣れるのか?シーンバスからヒラメや青物など様々な魚釣り上げることができます。他のメーカー...