遊び

セリア釣り具 スピンテールプレート メタルジグやバイブレーションのカスタムにおすすめなブレード

100均一のセリアさんから待望の新商品が発売されておりました。今回はバイブレーションやメタルジグのカスタム用ブレードです。最近では DAISOさんんからもスイベル付きブレードが発売されておりましたよね!!でわさっそく詳しくみていきましょう!

チュベイくん
チュベイくん
DAISOさんのスイベル付きブレードをご存じではない方はこちらの記事をどうぞ

 DAISO よく釣れるシリーズ メタルジグのカスタムにおすすめなスイベル付き ブレード DAISOのよく釣れるシリーズからの待望の新商品がメタルジグやルアーなどにカスタムできる専用のブレードが発売されました。この専用のブ...
本記事でわかること

・セリア スピンテールプレートの種類と基本スペック 

・スピンテールプレートを使うにあたって必要なアイテム

・釣具屋で売られてるブレードと比べてみた結果

セリア スピンテールブレード 基本スペックと種類

セリア スピンテールブレード価格と種類 サイズ カラー

セリア スピンテールブレード 価格と種類

セリアのスピンテールプレードはプレートが4枚入りで税込110円

種類は大きく分けて2種類の形があります。しずく型とアーモンド型。

セリア スピンテールブレード サイズ

サイズについてはしずく型とアーモンド型それぞれS M Lの3種類ずつ取り揃えており今回購入したのはLサイズになります。

セリア スピンテールブレード カラー

セリア スピンテール ブレードの使い方(必要なアイテム)

セリアのスピンテールプレートだけでは使用することができません。

スプリットリングとサルカンをつけることで、スピンテールブレードとしてルアーをカスタムすることができます。

DAISOやセリアの釣り具コーナーでも売られている商品なので、スピンテールプレートを使用する際には必須アイテムとなります。

チュベイくん
チュベイくん
サルカンとスプリットリングを装着するとこのようになります。

チュベイくん
チュベイくん
このようにサルカンとスプリットリングを付けた上ではじめてルアーに付けることができます。

チュベイくん
チュベイくん
ブレード付きフックにしたい方はこちらの記事を見ることで自作で作ることができます。

「DIY」 ダイソー ブレードフックの作り方 本記事でわかること ダイソー商品でブレーフックDIY 「DIY」ダイソー ブレードフック 手作り ...

セリア スピンテールブレードとコロラルブレード(コーモラン)を比較

チュベイくん
チュベイくん
釣具屋でよく見かけるコロラルブレードと今回は比較いたします。

チュベイくん
チュベイくん
セリアのしずく方と似たコロラルブレードを準備いたしました。

ブレードの比較ポイント

・価格

・フラッシング効果

・水の中での動き

・カスタムのしやすさ

セリア スピンテールブレードとコロラルブレード(コーモラン)の価格を比較 

セリア スピンテールブレード  ブレード4枚入り  税込価格 110円

コーモラン コロラルブレード  ブレード3枚入り  税込価格 300円前後

圧倒的にセリアさんのスピンテールブレードが安い

セリア スピンテールブレードとコロラルブレード(コーモラン)のフラッシング効果を比較 

セリア   スピンテールブレード  ブレード本体に顔を近づけて見ると顔がぼやけたように反射される。詳しくみれは人の顔と認識はできる程度、で全体的にブレードの光具合がくすんでいるように感じます。

コーモラン コロラルブレード    ブレード本体に顔を近づけて見ると顔とはっきりと認識はできます。全体的にブレードから反射した明かりが少し明るく見えます。

セリア スピンテールブレードとコロラルブレード(コーモラン)カスタムしやすさを比較 

今回使用した、スプリットリングとサルカンはDAISO物を使用しております。

セリア   スピンテールブレード

スプリットリングを入れる穴が小さくて、スプリントサイズによっては入らないこともある。今回使用したサイズは3号でリングと穴の大きさがピッタで動きに影響がでないか少し不安が残ります。 DAISOの0号スプリットリングがお勧めです。

コーモラン コロラルブレード 

スプリットリングを穴も大きく、サイズを気にせず使用することができます。特にこれといって問題点が見つかりません。

セリア スピンテールブレードとコロラルブレード(コーモラン)の水中の動きを比較 

セリア   スピンテールブレード  カスタム時に心配していた動きに関しては、問題なく綺麗にブレードが水の抵抗を受けて回転している。

コーモラン コロラルブレード    安定の動きといったところです。

セリア スピンテールブレードとコロラルブレード(コーモラン)を比較 総合評価

4つの項目を比べてみましたが、セリアのスピンテールブレードはとても優秀。

コスパに関しても4つ入りで110円で、サルカンやスプリットリングを100均一で揃えたとしてもブレード1つを140円くらいでは作ることができます。

正直フラッシング効果は実際に釣りに行ってみないとわかりませんが、私の見解になりますがほぼ差はないといっても良いかと思われます。

意外にブレードて高いとは感じていたのでセリアさんがここまでの釣り具を提供してくれるのは、ビンボーアングラーの私からしたらとても嬉しい誤算です。

KOKOルアー124F KOKOルアーから発売れている、KOKO124Fというルアーをご存知ですが?有名釣具メーカーから売られているカゲロウルアーの類似商品...
青物からシーバスまでおすすめミノー セットアッパーS-DR ダイワセットワッパーシリーズでどのような魚が釣れるのか?シーンバスからヒラメや青物など様々な魚釣り上げることができます。他のメーカー...